« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011/11/28

「美樹さやか」なガンダムサンドロック

みなさんおはようございます。

今朝はやけに天気が悪いですね。雨が降りそうです。傘を持っていきましょう。

「新機動戦記ガンダムW」のMGサンドロックが先日発売されたようですね。


あと、ヘビーアームズが出ればアーリーモデル全機種そろうのです!

さて
ガンダムWのデザインはどれも厨二的にかっこいいのですが・・・

その中でも、サンドロックは割と不遇な立ち位置で、いささか地味な印象を受けます。
おぼっちゃんなカトルが乗ってたおかげで戦闘は回りくどく、でっかいショーテルがかっこいいんですが・・・・バスターライフルのすごい威力に比べたら、ちまちま一匹ずつ切り刻む攻撃シーンだけではいただけないなと。

なおかつマグアナック隊を率いてるものだから、ほぼ戦う必要も無く目立ちようもありません。
そんなパイロットのカトルが一番輝いていたのは、よりにもよってウイングゼロに乗ってる時でしたねw

新魔法戦記がんだむ☆マドカを趣味で描いてます。

そのサンドロックを美樹さやかモチーフでデザインするという遊びをしました。

せっかくなのでデザイン過程(思考過程)をお披露目してみましょう。

Sand01_2

すでに公式にリファインされまくってるガンダムWなだけに、そのまま描いてもつまらないので、自分設定をまじえながらいじっていきます。コンセプトはマグアナック的なデザインラインを持ったサンドロック、色は青系にすればさやかになるのはわかっていたことなので、この段階では気にしません。

Sand015

マグアナック成分をいれるとマッシブになりすぎるのですが、今回の五体の中でキレンジャー的立ち位置かもなーと勝手に想像して納得しました。さやかと、サンドロック(アニメ版)、verkaアーリー版を交互に眺めながら、使えそうなパーツを拾ってさやかっぽく組みあげていきます。
あらかたイメージが固まってきたら、簡単に色を乗せます。
当然ですが、肌色がつかえないので色分けののバランスは凄く難しいです。
いまだにどれも上手く行ってる気がしませぬ。

Sand03

背中のデザインをどーするかで悩んで、ゴチャゴチャ描いてます。サンドロックらしさは六角形の装甲をてきとーに重ねておけばそれらしくなるので悩みません。+アルファの要素を入れ込もうと躍起になってる段階です。さやかのイメージから砂漠用ではなくエクシアみたいに、剣で戦うガンダムにしようと、肩にナイフをつけたりしてます。
さやからしさは左右の非対称さを大切にしようと思いました。

Sand02

まだまだ迷走してますがほぼイメージは固まっています。
ショーテルにするか?さやか使う長刀にするか?で悩みました。

Senden03_2

こちらで完成。
ガンダムサンドロックな美樹さやかです!

「近づかないでって行ってるだろ!」
凶気にかられるとあぶないカトル、魔女化するさやかに、メンタル的な共通項を見出したので、この組み合わせは、まー許容範囲ではないかと。


今回のデザインのコンセプトに「なにがしかの星座モチーフメカ」に変形させるという自分しばりを設けてました。サンドロックの盾の形状から、砂漠に潜むガラガラヘビあたりにしようかと思いましたが・・・さやかっぽくないのでどうしたもんかと悩んでました。

魔女化した姿が「人魚」だというので、イルカ座かくじら座あたりかなー。
そんな中、最後の最後に手癖だけで描いたショーテルじゃない長剣を見てひらめきました。

「あ、カジキみたいな形だ」

という経緯で「旗魚座」に変形します。
時間があれば、魔女型もやりたいですね~。

そんなことを書きながらも変形構造は全然考えていないのですね。


次はマミさんのヘビーアームズいきます。
テーマは巨乳とクビ無しトティロフィナーレをどう表現するかです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/25

杏子なガンダムデスサイズ

みなさんこんばんわ虹野ういろうです。

なかなか自分の時間を捻出できない不器用な人間です。

Senden02

新機動戦記ガンダムWと魔法少女まどかマギカのコラボメカ描きました。今度はガンダムデスサイズです。

「こちらデュオ!メインモーター破壊任務終了!後は撤収時、斬って斬って斬りまくる!」

という場面が個人的に大好きです。

まどかのガンダムと比べると、羽が無いので地味な上、色も彩度低いのでぱっと映えません…。

肌色が無いだけでこんなに違うのか!!

今回は杏子のコスチュームのデザインに振り回されてしまいまして・・・まとまりが今一歩及びませんでした。
徐々にUPデートしてくつもりです。

ガンダムW観ながらまどか視聴していますが・・・微妙にストーリーに噛み合わせが上手くはまらず、シナリオ妄想がいい感じにまとまってもれません。どうしたものか・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/21

新魔法戦記ガンダム☆まぎか

みなさんこんにちわ虹野ういろうです。

今日はとてもいい秋晴れです。空がとても高いです。
昨晩、真夜中にジュースを買いに外に出たところ、とても夜空がきれいでした。

師走も差し迫り、おいおい冬コミやばいんじゃないの?と仕事の合間を縫って描きあがったのがこちら

Senden01_3


新機動戦記ガンダムWと魔法少女まどか☆マギカのコラボネタ

結構、ストレートなネタなのでPIXIV等ではやりつくされた感はございますが・・・
「女の子型にしていない謎仕様」にしてみましたw

コンセプトは女性が作ったガンダムWのプラモデル。


地道にコツコツ楽しんで描いてみようと思います。
誰かシナリオ考えてください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/13

タトバブレイブ!?

みなさんこんにちわ虹野ういろうです。

今朝方、大好きな仮面ライダーフォーゼを観てましたら
映画の予告に見知らぬオーズの新フォームが・・・

正式に「タトバブレイブ」と呼称するのか定かではございませんが、
頭がタジャドルコンボ時に発動するタカブレイブヘッドでした。
トラとバッタ部分は、原色が反転してるカラーリング・・・、
トラを見る限り部分的にデザインが違っているようで、そのままリデコというわけでは
なさそうです。

以前、考えた「機動仮面ガンダムOOO

の画像データをひっぱり出して、ちょちょいと切り張りしてみました・・・・

Gandam_ttbb_2

PIXIVはこちらでございます!応援よろしくです
ブクマとかしてもらえたら、オーズのコンボ続編が出るかも・・・・


・・・。


正直・・・・カラーリング!なんとも!いえない!


まぁいいんです。
なんとか久々の新フォームに興奮して一気に作っちゃいました。はふう…幸せ。


オーズだけではなくダブルさんも出てくれるということで、とても映画が楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/07

桂正和のタイガー&バニーに原画ラフ集にグッとくる

ネットじゃ確か売り切れていたかなにかで入手してませんでしたが・・・・
秋葉にふらっといったらあっさり入手できてしまいました。

「桂正和×TIGER&BUNNY 原画&ラフ画集成」

これ「すごいす!」ラフの分量とか半端なく掲載されてまして
時系列順に、桂先生があれやこれやと悩みながらデザインを詰めていく様が手にとるように伝わってきました。

しかも、鉛筆ラフのタッチがそのままでてる超美麗印刷なので臨場感は抜群。

もうね。どんだけ監督さんの要望に「負けるものか~」って立ち向かっていたかヒシヒシ感じます。

ここ近年でたムックで一番のお宝が出現してしまいました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/06

冬コミ参加できそうです!

冬コミのブースとれました!!

二日目 30日(金) 東 ”P-40b” ジャンルは懲りずに「銃ダム」でーす。

夏コミは、もろもろの事情からスルーいたしましたが(ま、そもそもミスって落選してましたけど)
冬こそはなんらかの本を頒布できればと考えております。

MMモチーフにインフレメカデザインを狙っております。
ちょっとまだ妄想が実現できるかテスト中です。

G_2

まとまるのかなー・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/01

コミケ当落

ネットで確認できるのかと思ったら・・・
事前に登録しないと確認できないんだって。

早く結果来ないかなー。

しかし
メサイヤのリニューアルバージョンとやら
ここ近年まれに見る出来のよさ!すごいぜ!
旧バージョンが相当酷いとのことなので、どんだけ監修はいったんでしょうね。

20111101_204527_3

まさに完璧です。


インフレバルキリーデザインもいつか挑戦してみたいス!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »