« 杏子なガンダムデスサイズ | トップページ | ヘビーアームズな「巴マミさん」 »

2011/11/28

「美樹さやか」なガンダムサンドロック

みなさんおはようございます。

今朝はやけに天気が悪いですね。雨が降りそうです。傘を持っていきましょう。

「新機動戦記ガンダムW」のMGサンドロックが先日発売されたようですね。


あと、ヘビーアームズが出ればアーリーモデル全機種そろうのです!

さて
ガンダムWのデザインはどれも厨二的にかっこいいのですが・・・

その中でも、サンドロックは割と不遇な立ち位置で、いささか地味な印象を受けます。
おぼっちゃんなカトルが乗ってたおかげで戦闘は回りくどく、でっかいショーテルがかっこいいんですが・・・・バスターライフルのすごい威力に比べたら、ちまちま一匹ずつ切り刻む攻撃シーンだけではいただけないなと。

なおかつマグアナック隊を率いてるものだから、ほぼ戦う必要も無く目立ちようもありません。
そんなパイロットのカトルが一番輝いていたのは、よりにもよってウイングゼロに乗ってる時でしたねw

新魔法戦記がんだむ☆マドカを趣味で描いてます。

そのサンドロックを美樹さやかモチーフでデザインするという遊びをしました。

せっかくなのでデザイン過程(思考過程)をお披露目してみましょう。

Sand01_2

すでに公式にリファインされまくってるガンダムWなだけに、そのまま描いてもつまらないので、自分設定をまじえながらいじっていきます。コンセプトはマグアナック的なデザインラインを持ったサンドロック、色は青系にすればさやかになるのはわかっていたことなので、この段階では気にしません。

Sand015

マグアナック成分をいれるとマッシブになりすぎるのですが、今回の五体の中でキレンジャー的立ち位置かもなーと勝手に想像して納得しました。さやかと、サンドロック(アニメ版)、verkaアーリー版を交互に眺めながら、使えそうなパーツを拾ってさやかっぽく組みあげていきます。
あらかたイメージが固まってきたら、簡単に色を乗せます。
当然ですが、肌色がつかえないので色分けののバランスは凄く難しいです。
いまだにどれも上手く行ってる気がしませぬ。

Sand03

背中のデザインをどーするかで悩んで、ゴチャゴチャ描いてます。サンドロックらしさは六角形の装甲をてきとーに重ねておけばそれらしくなるので悩みません。+アルファの要素を入れ込もうと躍起になってる段階です。さやかのイメージから砂漠用ではなくエクシアみたいに、剣で戦うガンダムにしようと、肩にナイフをつけたりしてます。
さやからしさは左右の非対称さを大切にしようと思いました。

Sand02

まだまだ迷走してますがほぼイメージは固まっています。
ショーテルにするか?さやか使う長刀にするか?で悩みました。

Senden03_2

こちらで完成。
ガンダムサンドロックな美樹さやかです!

「近づかないでって行ってるだろ!」
凶気にかられるとあぶないカトル、魔女化するさやかに、メンタル的な共通項を見出したので、この組み合わせは、まー許容範囲ではないかと。


今回のデザインのコンセプトに「なにがしかの星座モチーフメカ」に変形させるという自分しばりを設けてました。サンドロックの盾の形状から、砂漠に潜むガラガラヘビあたりにしようかと思いましたが・・・さやかっぽくないのでどうしたもんかと悩んでました。

魔女化した姿が「人魚」だというので、イルカ座かくじら座あたりかなー。
そんな中、最後の最後に手癖だけで描いたショーテルじゃない長剣を見てひらめきました。

「あ、カジキみたいな形だ」

という経緯で「旗魚座」に変形します。
時間があれば、魔女型もやりたいですね~。

そんなことを書きながらも変形構造は全然考えていないのですね。


次はマミさんのヘビーアームズいきます。
テーマは巨乳とクビ無しトティロフィナーレをどう表現するかです。


|

« 杏子なガンダムデスサイズ | トップページ | ヘビーアームズな「巴マミさん」 »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96161/53353590

この記事へのトラックバック一覧です: 「美樹さやか」なガンダムサンドロック:

« 杏子なガンダムデスサイズ | トップページ | ヘビーアームズな「巴マミさん」 »